スキップしてメイン コンテンツに移動

ファイルパスがおかしくてもうまくいく時といかない時がある?

十分に検証していないので、自分の中ではオカルトな感じではありますが・・。

FTPサーバからファイルをダウンロードする機能を実装し、動作確認をしていた時のことです。

Visual StudioのReleaseモードでビルドし、問題なく動作していることを確認してデプロイ。
んで、デプロイした先で実行しようとした所。

WebClient要求で例外が発生しました。

という例外が。

あれー? と思い、Visual Studioでトレースしようとしたのですが、こちらでは問題ない様子。
デプロイ先も、開発機と同じPC。
FTPサーバもログインアカウントも同じ。

よくわからないけど、これじゃダメなのかーと思ってSystem.Net.WebClientを使っている部分をコメントアウトしてFtpWebRequest + FtpWebResponseを使う方法に切り替えてみました。

結果は、エラーメッセージこそ違うものの、


  • Visual Studioから実行した場合は正常終了
  • Visual StudioのReleaseフォルダから実行した場合も正常終了
  • それ以外の場所(デスクトップでもフォルダ内でも)NG


でした。


こうなったら全部調べるかーと思い、あちこちにトレースするメソッドを入れた(といってもMessageBox.Showしただけ)結果、単にダウンロード先のローカルパスが不正だったという粗末なオチでした。

OK→C:\work\test.dat
NG→C:work\test.dat ※ドライブレター直後のパス区切り文字がない

どうやらこれ、System.Net.WebClientとかFtpWebResponse周辺のメソッドではエラーになるんですね。
というか、逆にSystem.IoとかMy.Computer.FileSystemあたりではエラーにならないんですね。
いずれにせよ今後似たような例外が出たらパスまわりを注意せよ、ということですね。


余談ですが、なんでReleaseフォルダ上で動作させても正常終了したのか、ちょっと謎です。
デプロイ先との違いはvshost.exeとか.pdbファイルとかの有無ですが、それが何か補正かけてるんでしょうか・・・。

コメント