Skip to main content

Google日本語でATOKのように「変換」キーでIMEをOn/Offする方法

先日Google日本語入力をインストールしたんですが、未入力時に「変換」を押すと日本語入力モードのOn/Offができない問題がありました。
(もちろん、その時のキーバインド設定はATOK)
なので、どーにかできないかと思ってちょっと調べたらすぐに解決しました。

方法は以下の通り。

1.Google日本語入力バーの[ツール](レンチの形のアイコン)をクリックし「プロパティ」
→日本語入力プロパティ画面が表示されます

2.「一般」タブの下の方にある「キー設定の選択」を「ATOK」にし「編集」をクリック
→キー設定画面が表示されます。

3.「インポート・エクスポート」ボタンをクリック→「エクスポート」をクリック
→保存ダイアログが表示されるので、適当な所にエクスポート。

4.エクスポートしたファイルをテキストエディタで開く。

5.一番下の行に以下を入力
「Precomposition<タブ>Henkan<タブ>IMEOff」
※カギカッコは不要
※<タブ>はタブを入力

6.保存し、再びGoogle日本語入力のプロパティ→キー設定の選択→編集→「インポート・エクスポート」を開き、「インポート」

これで使えるようになるはずです。
ATOK使いの人は参考にしてください。

Comments