Skip to main content

2014.12.ドイツ・ポーランド・トルコ旅行記 モバイルネットワーク編

今までは旅先のモバイルネットワーク用としてモバイルルータをレンタルしていましたが、こちらに少し書いた通り、今回は自前のルータとSIMを用意しました。

事前にVodafone IrelandのプリペイドSIMを購入し、My Vodafoneで登録。€20のチャージもしておきました。


・・・


で、深夜にテーゲル空港に到着し、ホテルまでのタクシーの車内で電源ON。
ルータの管理画面からローミング設定をオンにし、Connectすると。

無事に接続完了できました。
3G接続ですが、速度も問題ありませんでした。


・・・


が、ホテルに着いて「一応チャージの残りを確認しておくかな」と思い、My Vodafoneを見てみると

€10以上減ってるじゃないの!

Vodafone IEのページにもある通り、RED Roamingというプランに入っていれば、(ドイツの場合)€2.99で200MBまで使えることになっています。
それがいきなり€10以上の損失。


・・・


調べてみた所、どうやら以下のことを行わなければいけなかったようです。

  1. SMSで50020にREDローミング開始を送る
  2. APN設定を行う
  3. 接続元(?)を設定する

・・・


まず1.のREDローミングですが、SMSで50020という番号に対して「RED」というコマンドを送る必要がありました。
そうでない場合、高額なローミングプランが適用されてしまうことがあるようです。

Vodafone IEの場合、特定の番号に色々なコマンドをSMSで送ることにより、プランの適用開始や終了をすることができるらしく、今回の場合、
STOP DATA(ローミング停止)
STOP RED(REDローミング停止)
RED(REDローミング開始)
の順番に送信しました。
「今までのデータローミングは全部終了! んでREDだけやるからね!」
という意味のつもりです。

ちなみにRED開始については、適用されるまで最大24時間かかるとのことでした。
大抵、すぐ適用されるようですけどね。


・・・


2.のAPN設定について。これは迂闊でした。
こちらのblogによりますと、REDローミングのAPNの名称は「live.vodafone.com」だそうです。
一方、私のルータに表示されていたAPNは「hs.vodafone.ie」となっておりました。
プランとAPNがどう関係しているか、私の知識不足でよくわかってませんが、とりあえず手動で作成し設定しました。

余談ですが、上記リンクのblogは海外でモバイルネットワークを行うのにとても役に立ちます。
とてもお勧めです。


・・・


3.接続元(?)の設定ですが、これはよくわかっていません。
ZTE MF60のSettings→WiFi Setting→Basicの中に、以下のような設定項目がありました。
Country/Region Codeの欄(上記図ではTürkiye:トルコに設定されています)が、最初は「香港」になっていました。
これを「Deutschland」に変更したところ、REDが適用されるようになった・・・と思います。
正直、ここはよくわかりませんでした。が、ポーランドに入国した後、ためしにDeutschlandのまま接続しようとしたら失敗しましたので、おそらく関係があるのかと思います。
接続元なのかな? と思ってはいるのですが・・。
----- 2016.01.17追記
どうやらこの項目は関係なかったようです。
接続に関しては(個人的な感覚ですが)、キャリアというか電波を捕まえるのに時間がかかるのでそう思い込んでいただけかもしれません。
現在はずっと「日本の」という項目にしていますが、海外でもこの設定で問題なく接続できています。
----- 2016.01.17追記

いずれにせよ、私の場合、この対応をすることによってなんとか€2.99/日で使えるようになりました。やれやれ。


・・・


ただし、ここまで来る前にあちこちのblogやらVodafoneのページやらを調べまくっていたわけです。
その間、高額なローミングで接続されてしまい、最終的に€40くらい無駄にしてしまいましたwww
一時は全然わからなくて現地SIMを買うことも考えたのですが、何処にT-MobileやらO2やらの店舗があるのかもわからない上に、世間はクリスマスシーズンであちこち休店中。
保険として、現地SIMが何処で売っているのか調べておいた方が良かったですね。

ちなみに翌日、REWEというスーパーで、PBであるja!のSIMを売っているのを確認しました。
機会があれば試してみます。


・・・


さて無事にドイツ、ポーランドで使えたこのSIM、トルコもREDローミング対象地域ということで使ってみました。

が、接続して数分後、まーったく繋がらなくなりました。

計算ではまだ使えるはずなのに・・と思いながらルータにログインしてみると、何やらSMSが着信。
CAPに達した。解除するには云々って書いてありました。

あれ? CAPって何だっけ? 何かの規制だったか制限だったよな・・。
解除の方法は書いてあったけど、これやると高い接続料かかるんだっけ?
(答えはこちら

この時CAPについて把握していればよかったのですが、何のことだか思い出せず、そもそもトルコでの滞在時間は乗り継ぎ待ちの数時間だけだったので、嫁のSoftbank iPhoneのローミングで済ませてしまいました。


・・・


CAP到達は、初日に無駄にした€40が効いたようでした・・うーむ。
ただ、それでも通信にかかった金額は€60ちょっと。日本円で\9,000弱くらいでしょうか。
本来はこの半分になる予定でしたが、レンタルするよりずっと安くあげることが出来ました。
色々と失敗もありましたが、色々と覚えることもできたので、今後も活用したいと思います。

Comments

RR said…
こんにちは! 来月ベルギーに行くのに、simの情報を集めていてこちらを拝見しました。
体験談、とても参考になります。ありがとうございます。
質問なのですが、モバイルルーターにSIMを入れて使用されたのだと思いますが、50020へのREDのSMSはどうやって送ったのでしょうか。
my vodafoneのwebテキストかなとも思ったのですが、届かないようです。
ご教授いただけるとうれしいです。
blumenkohljoe said…
こんにちは。来月ベルギーに行かれるのですかー。うらやましいです。
1度だけ行ったことがあるのですが、いい所でした。ブルージュにはまた行きたいです。

さて、50020へのRED送信についてですが、私の場合はルータ(ZTE MF60)の管理画面から送信しました。どうもmy vodafoneからはダメみたいですね。

もしMF60をお使いでしたら、SMSの送信方法が記載されているページを見つけたので、参考になればと思います。
http://devicehelp.singtel.com/web/zte-mf60-windows-7/send-sms/writing-and-sending-sms
("Add Recipient"の項から先に記載しています。オレンジ色のテキストにマウスカーソルを当てるとイメージも表示されます)

ちなみに私はMF60しかモバイルルータを使ったことがないので、それ以外の機種については管理画面からSMSを送ることができるのか、ちょっとわからないです。

ご不明な点がありましたら、また声をかけてください。
知っている限りのことはお答えしたいと思います。
RR said…
こんにちは。早速のお返事ありがとうございました!

管理画面から送ることができるのですね。
残念ながら私のルーターは違う種類のなので、できるかはわからないのですが調べてみようと思います。
わたしも初自前ルーターで挑もうとしてるので、どきどきです…。

ベルギーはじめてなのですが、ブルージュには泊まろうと思ってます。
ご旅行の記事とか写真、楽しく見させていただきました^^
写真、うつくしいです!

いろいろご丁寧にありがとうございました!

blumenkohljoe said…
こんにちは。機種は違うものでしたかー。
私もモバイルルータはMF60しか経験がないもので、他の機種でもSMSが送れるものなのかはっきりしません…
できそうな気はするんですけどね。

ブルージュに宿泊ですか! いいですねー。
某テレビ番組で「天井のない美術館」なんて言われてましたが、まさにその通りですよ!
ぜひ楽しんできてくださいー!

Popular posts / 人気の投稿

ひかりTVのUSB HDDは主電源から再起動しないとだめかもしれない

つい最近、我が家はNTTのひかりTVを導入したのですが、そこで視聴している番組を録画できるようにしようと、USB接続型のHDDを購入しました。
購入したHDDはI-O DATAのHDCR-U1.0というもの。ひかりTVの対応HDD一覧に出てました。

で、早速箱から取り付け。といってもUSBケーブルを差すだけで自動的に認識されます・・・と書いてあるが、認識されない!
「USB HDDが認識されていません」という表示がされるばかり。
リモコンを使ってSTBを再起動してもだめ。
HDDの方は、接続先のSTBに連動して電源のOn/Offが行われているので、少なくとも認識してる模様。つまりケーブルも問題なし。

あーもうここにきてトラブルかよーと思った矢先、嫁がやってきてSTBをいじる。

すると「HDDを初期化しますか?」の表示。

ええー何やったのさ! と思ったら、単に主電源を入れ直しただけとのこと。
私はリモコンで電源のOn/Offを行なっていたのですが、どうもこれは電源ではなくスタンバイだったようです。たぶん。
PCでのプラグ&プレイに慣れてしまった自分にとって「そうだったかー」と妙に納得してしまいました。

というわけで、ひかりTVにUSB HDDを接続しようとしてうまくいかない方は主電源の入れ直しも試してみてください。
ちなみにSTBの機種は三菱のM-IPS200というものでした。

Visual Studioのセットアッププロジェクトで必須コンポーネントをアプリケーションと同じ場所からインストールする場合の設定

つい最近、開発用のPCを変更した時に「あぁこれメモっておけば良かった」と思ったことがあったので。
Visual Studio 2008でアプリのインストーラを作る(セットアッププロジェクト)がありました。
この際、以下の通り注意しなければならない要件がありました。

.NET Framework 3.5などを使うアプリをインストールするインストール対象PCは.NET Frameworkもネット環境もない
つまりアプリと同時に.NET Framework 3.5もインストールする必要があります。
この場合Visual Studioのセットアッププロジェクト内の「プロジェクトのプロパティ」の「必須コンポーネント」のところにある「アプリケーションと同じ場所から必須コンポーネントをダウンロードする」というオプションをチェックすれば良いだけなんですが、デフォルト環境のVisual Studioの場合

「エラー 7 必須コンポーネントのインストール場所が、'コンポーネントの開発元の Web サイト' に設定されていません。項目 [コンポーネント名] のファイル [ファイル名] がディスクに見つかりません。詳細については、ヘルプを参照してください。...
というエラーが出てしまいます。


で、この解決方法。Microsoftのサイトに掲載されています。
http://connect.microsoft.com/VisualStudioJapan/feedback/details/388475/visual-studio-sp1-net-framework-3-5sp1

[S] --- 上記urlを一部引用
この問題を解決する方法としましては、Visual Studio 2008 SP1 の Readme で説明されている手順に従って、.NET Framework 3.5 用の Samesite オプションを有効にすることです。 この解決方法は、Readme の 2.3.1.1 に記載されており、オンラインの Readme は、こちらで見つけることができます: http://download.microsoft.com/download/A/2/8/A2807F78-C861-4B66-9B31-9205C3F22252/VS2008SP1Readme.htm

(翻訳者注: 日…

今更ながらマキシマムザホルモン「絶望ビリー」出演者が誰なのか調べてみた

ふと思い立ってマキシマムザホルモンの「絶望ビリー」のPVに登場する人たちを調べてみました。
・・・といっても下記の二組(というか一組と一人)は不明なままです。

【不明な人たち】
・アコギの二人組
・フェンスを叩いて叫んでいるマッチョな人
・アナウンサー
・クイズ番組の回答者(一人は亮君だけど)

【判明した出演者】
・ビジュアル系のバンド・・・PARFAIT (複数のサイトで確認。たぶん合ってる)
・アイドル系の女の子・・・辰巳 奈都子
・ヒップホップ系の二人組・・・アンディとジョージ☆(というらしい。真偽不明)
・ギターを弾いて歌っている女性・・・KIKUTHE SWEET TRIPというバンドのvo/g)

というわけで、全員はわかりませんでした。
個人的にはKIKUという人のギターの弾き方が気になっていたので、名前がわかって良かったですw