Skip to main content

2010.12.ドイツ旅行記#5 シャルロッテンブルクに行ってみた

前回の続きです。
日付は1/4。この日までは雪は降ってなかったのですが、朝起きるとホテルの中庭が真っ白になってました。
こんな感じ。写真でわかるかどうか微妙ですが、まだ降っている最中でした。
すぐにやみましたけどね。

さてこの日、まず行ったのは西ベルリンにあるSchloß Charlottenburg(シャルロッテンブルク宮殿)
プロイセン王フリードリヒ1世が、妻ゾフィー・シャルロッテの為に造った宮殿です。



ホテルの最寄り駅Rosa-Luxemburg PlatzからU2でSchoenhouser AlleでS42という環状線(そのまんまRingと表記されています)に乗り換え、Westend駅に到着。
そこからSpandauer Dammという通りを東に向かって歩いていくと入り口が見えます。
ちなみに入り口を背にした風景。真っ正面に向かう道はそのまんまSchloßstraße(宮殿通り)といいます。
入り口を入った所にある中庭にはこんな銅像が。これがフリードリヒ1世なのかどうかは確認し忘れました。
ちなみにこの中庭も十分広いですが、この建物の向こう側には、それよりも遙かに広い庭園があります。
宮殿の頂上にある金の像。
ちなみに宮殿の中は、この宮殿の歴史や調度品などが展示されていましたが、なんでか撮影してませんでした。

腹が減ったので宮殿を後にし、クーダムにあるSchildkröteというレストランへ。
そういえば今回一度も食っていないシュニッツェルを頼もうかと思ったのですが、メニューカードに「XLBratewurst」などという文字がw
店員のおばちゃんに聞いたら「文字どおり大きなソーセージだよ! うまいよ!」と言っていたのでオーダー。

確かにでけぇw

で、腹いっぱいになったので近くにある有名なデパート、KaDeWeへ。
さすがに色々なブランド品やらベルリン土産やら置いてありました。でもって暑いw
特に買うようなものを考えてなかったので早々に退散。ちょっと惜しかったかな。
というか写真撮ってなかったです。たぶん疲れていてそれどころじゃなかったのかも。

更に近所のH&Mや、似たようなファストファッションであるC&Aに寄り、カフェやらガイドブックだらけの書店に寄って日本のガイドブック(中身はもちろんドイツ語)を買い求めたり。
ちなみにこの写真は途中で撮影した使途パウルス教会。とかいうものです。

Eisenacher Str.から帰りました。

どういう経路で帰ったのか既に覚えてませんが、帰る途中に撮影したRosenthaler Platzの出入り口。

Rosenthaler PlatzからRosa-Luxemburg Platzまではトラムかバスが便利です。というわけでトラムで帰りました。

翌日はちんたらとベルリンのマイナーな場所を歩いていきます。

Comments