スキップしてメイン コンテンツに移動

2009.12.ドイツ・チェコ旅行記#11 再びクーダムへ

前回の続きです。


いったんホテルへ戻り、嫁が見つけたというパン屋へ。
地図片手にSchönhouse Allee付近を歩いていきます。
このあたりは新興住宅地らしく、クリスマス時期だということもあってかなり静かでした。


普通にSmartなんかが路駐しています。
これはSmart ForFourかな?
日本ではあまり見かけませんが、Mercedes-BentzとSmartの共同開発・Smartの4シーターバージョンですね。

滞在時に何度か通ったBioFrischMarkt。
Bio(ビオ)という、ちょっと健康を意識した食品などを販売しているスーパーです。値段はちょっと高いですけどね。
この日は休みでした。

相変わらず店舗の写真を撮り忘れたりしてしまっているわけですが、そんなわけでパン・・・ではなくケーキをゲット。
評判の店だったらしく、うまかったです。

ホテルのベランダからの風景。
この日は天気が良かったです。
ドイツに来て一番天気が良かった日かもしれないです。

暗くなってから再びクーダムへ。
ホテルからバスに乗り、まずは中央駅へ行きました。
ここからS-bahnでクーダムへ。

クーダム周辺。
unter den Lindenのように、通りがイルミネーションで飾られています。

こんな飾りもありました。いかにもクリスマス。

こんな写真を撮っている最中に、すぐ横の通りで盛んにクラクションを鳴らして走っている車が何台かいました。
「なんだ? トラブルか?」
と目を向けると、白い布で飾られた車が一台。その後ろにクラクションを鳴らしながら追走する車がいました。
それを見た通行人が先頭の飾られた車に向かって手を振っていたりしています。

この白い布で飾られた車、結婚式場から披露宴まで向かっているんですね。
挙式したカップルがその車に乗り、友人達が乗る車はクラクションを鳴らしながら追走する、というのが風習なようです。
短期間の旅行で、珍しい光景に出会いました。


さて、こちらが夜のKaiser Wilhelm Gedächtniskirche(カイザーヴィルヘルム記念教会)。
こちらは古い方。
相変わらず横になっててさーせん。やっぱり縦に回転させようとするとリソース不足で失敗しちまうんですよ。


で、新しい方。
こーれーはーぶれてるなー。
いや、他の写真もブレまくりですけどね。

カイザーヴィルヘルム記念教会下のクリスマスマーケット。
サンタがうろうろしていました。

さて今度はPotsdamer Platzまで移動。
ベルリンの壁の一部が展示されておりました。

Potsdamer Platz近くのソニーセンター。
Reichstag(国会議事堂)の展望ドームから見えた富士山の建物の中はこのようになっています。
ここでもクリスマスマーケットが催されていました。

天井はこんな感じ。って天井よく写してるな・・・。

外ではタイヤに乗って斜面を滑り降りるアトラクションが設置されていました。
寒い中ですが子供は元気ですな。

さて、これで12/26は終了。
翌日はベルリンからドレスデンへ移動しますが、それはまた次回に。

コメント